特定調停 tagged posts

特定調停を自分で行う

返済が困難になった場合に、金融業者と返済について、条件的なことで交渉する場合に、特定調停という方法があります。
債務整理方法の中で、唯一、弁護士・司法書士に依頼しなくてできるのが、特定調停です。この方法は、自分自身が裁判所に出向き「特定調停の申し出」をします。裁判所は「裁判所が選ぶ調停委員(仲裁してくれる人)が債務者(お金を借りている人)と債権者(お金を貸している会社)の、言い分を聞きながら、話し合いを進めていく」ことになります。

Read More