クレジットカードの手数料を無料にするには

クレジットカードで買い物をすると、手数料が発生することは、広く知られています。
支払いの方法によっては、クレジットカードで買い物わしても手数料がかかりませんので、その点は理解しておくといいでしょう。
クレジットカードの手数料は、一括払いもしくは2回払いの場合には、無料になります。

手数料が無料ということは、利息ゼロで何回でも1ヶ月もしくは2ヶ月間お金を借りているのと一緒のことになります。
例えば、同じ金額をキャッシングで借りれば、1カ月後の返済でも日割りで利息がつくものです。
クレジットカードは、キャッシングと違って、利息がつかない分有利だといえるでしょう。
どうして一括払いや二回払いだとクレジットカードの手数料がつかないか、不思議に思う人もいます。
クレジットカードの立場から見ると、1回、2回払いに手数料をつけずとも、お金が入ってくるあては別にあります。
クレジットカードを使って商品を購入した場合、加盟店が商品代金の何割かをクレジットカード会社に対して支払っています。
この加盟店からの手数料があるため、クレジットカード会社は消費者からお金をもらわなくても十分に利益を出せるのです。
クレジットカード会社と契約をした店は、手数料については、それぞれの形で店舗の運営資金に組み込んでいます。
クレジットカードは、現金で買う場合と変わりがないという前提なら、ポイントが加算される分有利になるわけです。
アコム審査